カナダ留学・ワーホリカナダ専門 現地無料留学エージェント

あなたの「夢をかなえる場所」

image

学校体験談

【発音矯正】【RK English】「学ぶことの楽しさ、発音の大切さを知りました。
」

【RK English】

尾関 里奈(Rina Ozeki)
年齢:24歳
コース:発音矯正プログラム 受講
期間:2週間
ビザ:ワーキングホリデー

「先生は情熱的で、先生の授業にくぎ付けでした」
この勉強方法を 是非とも 義務教育に入れてほしい!

  

RK englishリチャード先生の授業は衝撃的でした。

レッスンのきっかけは、
渡航前の準備段階で調べてたらネットで知り、友達からの口コミも評判がよかったので、とても気になっていました。
 なんとちびカナダでデモレッスンがあり実際受けてみて、これはやるしかないと決めました。
母音、子音から日本人の苦手な R ,Lの違い Th,Fなども丁寧に教えてもらいました。
生徒が言えるまで何度も繰り返して指導してくれます。
ESLでは触りしか学ばなかったことを 掘り下げてじっくり教えてくれます。

ネイティブは話すのが早いし、ゴニョゴニョ何を言ってるんですか?という経験はないですか?
しかも私は早口言葉が苦手だから、長文を声に出して読むと苦しくなってました笑が、実際に発音してない音、発音が変わる音も学ぶことで脱出できました。
むやみに音をつなげるのではなく法則があるったのです。

先生は情熱的で、先生の授業にくぎ付けでした。
モチベーションを上げ、上手に生徒を巻き込んでくれます。
生徒の質問にも丁寧に答えてくれます。
くだらない質問にも…ドラゴンボールを英語でなんですか?
want it とwantedが同じに聞こえる LMFAOがLMFAyoに聞こえるのは気のせいですか?と質問をしました。やはりそれも法則なのです。
授業を受けるごとに発音の謎が解け、毎回の授業がとても楽しみでした。

この勉強方法を 是非とも 義務教育に入れてほしい! 
そしたらもっと日本でも英語を楽しく学べたのに…。

 

最近は新しい単語をみるとつい発音してみたくなります。
先生ありがとうございます。
一人でも多くの生徒がリチャード先生と出会えますように☆


 

[他の人の記事を見る【チャイルドケア】【VEC】験談(Hiroko.A)]